Sleep Rest Clinic 幕張

WEB予約 電話アイコン電話する

BLOG

ブログ

令和2年6月の活動報告

令和2年6月の活動報告です。当院開設から13か月目、我々にとってある意味ここから新年度とも言えます。フレッシュな気持ちで頑張っていきたいと思います。
緊急事態宣言も解除されて、世間は新しい生活様式を模索しながらこれまでの日常を取り戻そうとしている、そんな時期かと思います。医療機関もこれまでのモデルが通用しなくなる部分も明らかになっており、我々もシフトチェンジしていかなければならないと...

続きを読む

病名検索の監修について

病院検索サイトである「ホスピタ」内コンテンツである病気検索にて
「睡眠時無呼吸症候群」の監修を行いました。 疾患理解・病院検索の一助になれば幸いです。 ご紹介したサイトはこちら→ https://www.hospita.jp/disease/139/ ...

続きを読む

令和2年5月の活動報告

 開院12か月目、つまり丁度1年終了いたしました。とにかく「一生懸命」、患者様に寄り添う医療とはなにかを常に全職員で考えて走り抜けてきた一年だったと思います。この地域に睡眠専門クリニックというのは今まで無かったこともあり、「こういうクリニックをずっと探していました」「東京まで通院していました。近くにできてうれしい」というような声を頂いてきました。また近隣の先生方とも医療連携が進んでおり、「睡眠の...

続きを読む

令和2年4月活動報告

 開院して11か月目となりました4月の活動報告です。
  何より新型コロナウイルスに関することが全てといってよい程の月だったかと思います。まだまだ世界中で感染拡大が続いている状況で、当院においても「電車に乗るのが怖くて通院できない」、「在宅勤務になって自由に外出できない」などで通院が困難な方がいらっしゃいました。当院はもともとCPAP療法が安定している方に対してオンライン診療を行っていたの...

続きを読む

令和2年3月の活動報告

 新型コロナウイルスが確認されてから4か月、私達の生活は一変しました。命を守るためには仕方のないこととはいえ、外出制限に始まる私権の制限は世界の経済活動止め、社会の在り方、家族の在り方を大きく変えようとしています。このまま世界は隔離と分断に進むのかそれともグローバルに続く広い世界を取り戻すのか。一番今決断を迫られているのはそういうことではないでしょうか。このウイルスの恐怖を克服し元の世界、生活を...

続きを読む

令和2年2月の活動報告

今月は世界にとって大きな影響を与えるであろう新型コロナウイルスの感染始まりとなりました。もっとも中国では1月から都市封鎖が始まったりして「まるで映画」のような光景に現実離れした感覚を持った方も多かったでしょう。しかしそのわずか1か月後には各国でロックダウンが発生し、我々の想像を絶する主要都市の閑散とした光景が今や「日常」のようになってきました。  当院においても先行きの不安な患者様が後を絶...

続きを読む

令和2年1月の活動報告

 令和2年となった今月、当院は開院8か月目を迎えました。千葉では暖冬ということで真冬にしては過ごしやすい日が続いています。暖かい日が続いている関係で今年は多少花粉の飛散が早いように感じます。花粉症は早めの対策が必要でして症状が出てからでは遅い場合があります。花粉症をお持ちの方はそろそろ対策をし始めることをお勧めします。当院でも抗アレルギー薬の処方を行っております。「いつも決まったお薬をもらうだけ...

続きを読む

文春オンラインに掲載された記事

みなさんこんにちは!Sleep Rest Clinic 幕張の原田です! 去年12月に突如当院が文春砲をくらうという事件が起きまして早二ヶ月。 本当に影響力はすごいものがありました。一時期程ではないものの、未だに「文春みました」という初診の患者が後を絶ちません。 その記事をオンラインで観られますのでご紹介します(スマートフォンだとブロックされる場合もあります。パソコンでご覧くだ...

続きを読む

12月活動報告

開院から7か月目である12月。当院は初めて年の瀬を迎えることとなりました。事故もなく年が越せたのも本当にほっとしております。何かと災害の多かった令和元年、来年は穏やかな一年になるように・・・ときれいに締めたいところですが環境問題が解決しない以上今年よりも大きな災害が来ることが予想されます。我々の患者様にはCPAP療法という電源を必要とする患者様も多く通院されています。電源が突然不通になったら代替...

続きを読む

1 2 3

CATEGORYカテゴリー

POSTS最近の投稿

ARCHIVE月別アーカイブ

pagetop