Sleep Rest Clinic 幕張

WEB予約 電話アイコン電話する

BLOG

ブログ

○○の味方


みなさんこんにちは!Sleep Rest Clinic 幕張の原田です!

3~4歳の頃に誘拐されたことがあるんですよ。

ショッカーに。

デパート(今でいうイオンモールみたいなところ)の特設会場で仮面ライダーショーをやっていたんですよね。

お決まりのパターンで会場のちびっこが途中敵にさらわれてステージに上げられるんですよ!面白半分で親は自ら差し出しちゃったりして、子供にしてみたらパニックでしょうけど!

今そんな演出やったら大問題かもしれないですね(笑)

その後仮面ライダーが助けてくれてメデタシメデタシ・・・。

もちろんその当時の記憶は全くございません(トラウマにならなくて良かったわ)が助けられた後に司会のお姉さんが決まってこう聞くんです。

「仮面ライダーは誰の味方?」

皆さんは何て答えます?そうです、

「正義の味方!」

ですよね?でも原田少年はというと・・・

「女の味方!」

「ん~、ボク、もう一回聞くよっ!誰の味方かな??」

「女の味方!」

両親はすごく恥ずかしかったようですが、ウン十年経った今でも時々言われる原田家鉄板ネタの一つになっているのでヨシとしましょう(笑)

意識しているわけではありませんが最近中学生のCPAP導入が続いたんです。彼らが持っている悩みは同じではありませんが、CPAPを利用して睡眠を改善し、日常生活を取り戻すチャレンジをしています。

僕たちスタッフは彼らに「僕たちは味方だからね、一緒に頑張ろうね」と声を掛けています。

子供たちは時に教師から病気対して理解が得られず、大きく傷つけられています。中には睡眠時無呼吸症候群だという確定診断の診断書を提出しても、

「そんなおっさんの罹る病気に子供のお前が罹るわけがないだろう!もう一度詳しく診断書を書いてもらってこい!」と罵られた生徒さんもいました。

そんな先生にいってやりたい。

今週の週刊文春、12/5号を読め!!!→リンクはこちら

と。岩根院長が写真付きで「睡眠の新常識」として記事に載っています!

不勉強な先生方、これでも読んで勉強してください!

まだまだ睡眠に関して偏見や無理解が多いです。だから彼らを守ってあげられるのは今はここしかないかもしれない、という気持ちでずっと応援していきたいと思っています。

おじさんたちはちーとも怖くないから何でも聞いて頼ってね!

それでは今宵も良い夢を!Good night.Sleep well!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CATEGORYカテゴリー

POSTS最近の投稿

ARCHIVE月別アーカイブ

pagetop